« 60年で得たもの | トップページ | 我が家のこだわり »

最近のお気に入り

  002

cherryblossomの開花も間近になり、日差しも暖かになりましたね。

ぽちもいい気持ちで、昼寝しております。

「春眠暁を覚えず」と古からいわれますが、今日もすっかり寝坊してしまいました。

                                                                        

大人気!黒糖そら豆【代引手数料無料、送料最大600円】さて、こちら最近の我が家のお気に入り、黒糖そら豆

先日、ミルクパパに戴いて以来、大ファンになりました。

私、この手のお茶に合うお菓子大好き。

もともとパパは、豆類が異常に好きで、5月ごろからは、夕食には、そら豆や枝豆を出しておけば、おかずが少なくても文句をいいません。

たまに手をかけて(?)茹で落花生などだそうものなら、ごはんそっちのけで、ず~っと豆を食べるほど・・・

話は戻りまして、この黒糖そら豆は、炒った(?)そら豆に黒糖をまぶしたというシンプルなものですが、一度食べたらとまらなくなるほど美味です。shine

こういう懐かしい系のものを食べていると、昔を思い出します。

以前ブログに書きましたが、南房総で、祖母と暮らしていた頃、スーパーも一軒、電車も1時間に1本という娯楽の無い町だったので、休みの日は、家族でお茶を飲みながら、こういうお茶菓子を食べて時間を潰しておりました。

だいたいお茶を飲んでいるときは、祖母の録音テープのように繰り返す昔話をただただ、じっと聞いているだけでしたが、祖母はそうやって私に「世の中」ってものを教えていたんだろうな・・と思います。

006時を経て、現在はパパとお茶を(パパはもちろんビールbeer)飲みながら、パパの仕事の愚痴やらをきいていると、祖母が懐かしくなるのと同時に「私も家族を作ったんだな~」と、しみじみ感じてしまいます。

|

« 60年で得たもの | トップページ | 我が家のこだわり »

コメント

東京・静岡などは開花宣言したようですね。
早いですね~。
桜といえば、入学式の頃に咲くイメージでしたが
今の時代はもう違うようです。

黒糖モノのお菓子は私も大好きなので惹かれます。
茹で落花生をお作りになるあたりは
さすが千葉ご出身の方ですね。
サヤのまま塩茹ですればよいのですか?
何か(重曹とか)入れるのでしょうか。
あ、そもそも、そのまま食べるように売っている
サヤ付落花生で作れますか?
夫も好きなので、ちょっと興味あります。
作り方、是非教えて下さい。

そして、遅くなりましたが、お母様のお誕生日
おめでとうございます!
お料理上手のご主人、羨ましいです。

投稿: ぽんぽん | 2008年3月22日 (土) 18時27分

☆ぽんぽんさん
私の住んでいたところでは、落花生を茹でる習慣は、なかったのですが、パパの実家の方面(湘南)では、よくみかけます。
私もパパの実家で食べたときは、びっくりしましたが、食べると癖になる美味しさですよ。
私もあまり上手にできないので、偉そうなこといえないのですが・・・
ぽんぽんさんの仰るととおり、さやつきの落花生を塩茹ですればいいんです。
(と書いていて不安になってきたので、実家のお義母さんに電話で聞いてみたところ)
そら豆を茹でるときに大さじ1のお塩を入れる方なら、落花生は大さじ3くらいの塩加減で、20分位茹でるらしいです。
あくまでも勘ですので、塩加減、茹で加減はお好みで調節してみてくださいね☆
さやを割ってみて、かなり「ぐにゃ」っと柔らかくなってきたら食べごろです。
塩は、中の身まで、浸みるというよりも外側の塩気を楽しむという感じです。
そうそう、落花生は、おつまみ用の炒ったものではダメです。eye
生の落花生、なかなか手に入りませんが、私は生協で、手に入れています。
サイトがありましたので、よかったら参考にしてみてくださいね。
http://www.peanuts-jp.com/p-cook.html
たくさん茹でてしまったら、冷凍もできますよ。
私もまだ、実家のお義母さんのように上手にできませんが、いろいろ試してみてくださいね。
あまり上手に説明できずにごめんなさいでした。coldsweats01

投稿: ぽちママ | 2008年3月22日 (土) 21時22分

今日お散歩していたら気の早いやつが咲き始めていました、いよいよ花見のシーズン到来ですね。黒糖そらまめはたまたま入った飲み屋さんで見つけました、私もビールのあてにしています、案外モルトにもあいますよ。製造元にはほかに味噌味のピーナッツもあります、よくある味噌をあえてある状態ではなく乾燥していて豆自体に味が付いています、黒糖とは逆ろせんでちょっとしゅっぱさが残るんですがこちらもお勧めです。

遅くなりましたがお母様お誕生日おめでとうございます。私は寝つきが悪いほうでぜひ爆睡の技、伝授いただきたい。

パパさんお料理上手だなんて全然知りませんでした、失礼かもしれませんが見かけによらないって感じです。

先日青梅に観梅に行ったときにボステリ2頭に合いました、最近はやりなんですかね。ぽちちゃんに合うまでは気に留めていなかっただけなんでしょうか。

投稿: ミルクパパ | 2008年3月23日 (日) 12時06分

☆ミルクパパ
ありがとうございます。
母の爆睡の秘訣、娘の私にもわかりません。
でも実は、パパもすぐ寝ちゃいます。

パパの場合は、朝5時ごろから起きているからだと思いますが、小さい頃の習慣もあるかもしれませんね。
私は、夜になると目がランランと冴えてきてしまう、完全な夜型人間です。
夜になると集中力も増しますね。
なので、パパとは生活リズムが合わないプチすれ違い夫婦です(笑)

私もミルクちゃん大好きだからでしょうか?
コーギーが、目につくようになりましたヨ。
あまりよく知らない犬種は、お顔の区別が、正直あまり
つかないんですが、コーギーを見かけては「やっぱりミルクちゃんと違うお顔してるんだな~」って感じます。

私のなかでミルクちゃんは、とってもかわいいです☆

投稿: ぽちママ | 2008年3月23日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 60年で得たもの | トップページ | 我が家のこだわり »